入会から成婚退会の流れ

男女

相談所探しから成婚まで

真剣に結婚を考えていても相手がいない場合は、大阪の結婚相談所で将来のパートナー見つけましょう。大阪には、繁華街や出来近くに周辺に結婚相談所がありますから、複数の候補をリストアップして訪問します。そして、良さそうなところが見つかったら、登録手続きをします。結婚相談所で最初に行うことはプロフ作りで、プロフはデータ保存されます。このプロフと写真と希望条件を照らし合わせて、良さそうな人を選びます。そして、相手にお見合いを申し込んで、了解が得られたらホテルの喫茶室などで顔合わせします。お互いに良いと思う場合は、二回目のデートを申し込んだり、その場で連絡先を交換することもできます。迷っている時や断りたい時は、結婚相談所に自分の気持ちを話しましょう。ただし、結婚相談所では、迷っている方にはいつまでも保留にせず、1〜2週間以内に返事を出すようにアドバイスしています。顔合わせの際に連絡先を交換して交際がスタートしても、他の会員とも並行して交際できます。交際期間は約3〜6か月を目安にしているところが殆どで、交際を継続するか判断するように勧めています。そして、交際している人の中から将来のパートナーが出来た場合は、真剣交際へと進展します。大阪の結婚相談所では、真剣交際に進んだ会員には勝手に他の会員と交際することは控えるように伝えています。真剣交際後にお互いの気持ちが高まっていたら、成婚の意思を大阪の結婚相談所に連絡します。その際には、成婚料の支払いがありますので用意しておきましょう。そして、結婚相談所から祝福を受けてパートナーとゴールインします。